大切な靴に使ってね!専用たけずみ

大切な靴に入れるだけ
靴の臭い・カビの原因は足臭や靴下の蒸れた臭気です。その根本は足汗のイソ吉草酸という酸性の臭いです。本製品はイソ吉草酸を強力に吸い込むように「高温で焼いた白炭」を不織布で二重に包んでいますので大切な靴が汚れる心配も有りません。
品名 大切な靴に使ってね!専用たけずみ
販売価格 864円(税64円)
内容量 大切な靴1足分 2個在中
使用方法 大切な靴に入れておくだけ
使用期限 半永久
現在料 鹿児島孟宗竹炭
炭化温度約1000℃の竹の炭
メンテナンス 年に1〜2回天日干しが最良
大切な靴に使ってね!専用たけずみ
■上手な使い方
1、大切な靴の中にそのまま入れられて下さい。靴の大きさに関係なく本製品で、
大切な靴の消臭と湿度調整をします。

2、本製品は水洗い・煮沸・殺菌済みの『たけずみ』を密閉梱包して更の状態に
なっておりますので素早く効果を発揮します。

■メンテナンス
本製品は半永久お使いできます。出来るだ年に1〜2回天日干しされて下さい。
天日干しされると、何時も新鮮な状態で半永久にお使い頂けます。


最良のメンテナンスは
袋のまま5分間煮沸されるメンテナスです。煮沸することによりたけずみが更の状態に戻ります。
煮沸後は自然乾燥(天日干し可)して再度お使い下さい。
たけずみ1gの表面積100坪 木炭の30倍の表面積
型番 TAL83609
販売価格 800円(税込880円)
購入数


About the owner

店主 東(ヒガシ) 伸一 ブログは長年取り組んでいる犬猫達の事をfbに掲載しております




直営店舗「竹カフェ bamboo cafe」の場所は鹿児島市上谷口町(旧松元町)です。鹿児島銀行松元支店の川を挟んだ真向いの、すべて赤の外壁が目立つお店です。商品のモデルルームの役目と販売を兼ね、今後「竹を使った食の追究」をして行きます。

深謝
竹に経済的価値を与える事
(株)takeno-koto
 

直営店舗:竹カフェ bamboo cafe 
店主 東 伸一

Top